So-net無料ブログ作成

やっぱり頭痛にはパソコンめがね [・体の話]

4月20日に吹っ飛ばされてしまった、パソコンめがねの話です。

仕方がないので掛けずに過ごしてみたところ、一日や二日は意外と大丈夫でしたが、だんだんきました。
目が痛いとか頭が痛いとか。

だもんで、その後すぐの週末に、代わりを調達しております。
安心したら続報を忘れていました。

JINS PCの、ブルーライトカット率が高い方の、レンズが大きい方です。


元のめがねは、視線を上に動かすと、すぐフレームアウトするのが気になっていました。
そこで、今度はレンズが大きいめがねにしました。
これに伴い、フレームの色はブラウンから赤になりました。
大きいレンズのラインナップに、いい感じのブラウンがなかったので、他に良い色~と思ったらこうなりました。

日用使いを始めてみると、鼻当ての造りが違うこともあってか、まつげがレンズに触れることが、ほぼなくなりました。
レンズの大きさも快適で、良い感じです。


ちなみに、ピンチヒッターで持って行ったサングラスは、時間外にこっそり掛けてました。


しかし、パソコンの画面を見ると、なんとなくチラチラする感じがして落ち着きませんでした。
気のせい、かもしれないんですけどね。
光をカットしてるのには違いないんですが、パソコンめがねとは性質が違うんだなあ、と再認識した次第です。


★お知らせ:新ブログ更新中です★
→ 青空庭園

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。