So-net無料ブログ作成

マニュアル車について思うこと [・考え事]

先日、久しぶりにバスに乗りまして、混んでいた都合で、運転席のすぐ後ろに立ちました。
最近はオートマチックのバスも増えてきたと聞きますが、そのバスはマニュアル車でした。運転手さんのギヤ操作を見ながら、バスの振動や速度でギヤの切り替わるのを感じているうちに、昔実家で乗っていた車を思い出して、どんどん懐かしくなってきてしまいました。
父のシフトチェンジは、ひょいひょいとテンポ良く。母は少しため気味に操作していた気がします。

バス運ちゃんは、なんせ車体が重たいですからふかし気味になってますが、テンポは良い感じです。前方の交通状況を見ながら、すぐに赤信号ならシフト一段だけ上げてクラッチ踏んでそのままブレーキ、流れが良ければ一番上まで上げてスイスイ走って、と自分で操作している気分になりながら見ていました。上手な運転は、乗っていて安心します。さすがプロだなあ、と。

私が車の免許を取った頃は、両親ともマニュアル車だったので、私もマニュアル免許を取りました。そうしないと、実家の車で練習しようにも出来ないので。

運転はだいぶ慣れましたが、車を持つ必要がない生活を続けているので、なかなかペーパードライバーから片足が抜けません。

最近になって、実家の車はすべてオートマ車に置き換わりました。
オートマは勝手な動きをするから気持ち悪いとか、マニュアルより燃費が悪いとか、色々言ってた両親ですが(その気持ちはよく分かるのです)、マニュアル車の選択肢が無くなってきた事もあり、燃費についてもオートマがマニュアルを超えるほどになっている事もあり。
時の流れを感じる今日この頃です。


★お知らせ:新ブログ更新中です★
→ 青空庭園

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。