So-net無料ブログ作成

親知らず(下)を抜いた話 [・体の話]

皆さん通る道だと思われる、親知らずの抜歯です。

左下は何年か前(4~5年ほどかと)に既に抜いていて、今回は右でした。
歯の状態としては似たようなもので、まっすぐ素直に頭が出ており、ひどくはないけど虫歯になっていました。
そんなわけで、抜くこと自体は大して面白くもないんですが、抜歯経験もひとまずこれで最後ですし(上2本はもっと前に抜歯済み)、ひとつ書き残しておこうと思った次第です。
前回と今回で、細かいところが色々違ってもいましたし。


さて。

以前は、痛くなったり、虫歯が進行して抜きづらくなったりする前に抜きましょうね〜と言われて、治療の適応はないような説明でした。
丁寧に麻酔をした後、ギーッと押され、反対側へもういっぺん押され、ハイ抜けた、とあっさり終わったように記憶しています。
抗生物質と痛み止めが3日分、それにうがい薬の処方がありました。
痛みと腫れは数日間続き、もらった痛み止めをきっちり飲み干した覚えがあります。


今回は、まず治療するかどうかを訊ねられました。
まあ、治したとしても清掃しにくい歯だし、対になる右上の歯もないしね(噛み合わせ相手がいないと、咀嚼することによる清掃効果が出なくて、汚れがたまりやすいそうです)。
と、抜歯した方がスッキリするよ的な話をされ、それもそうだと納得して抜くことに決めたのですが、親知らずの治療適応の基準が変わったのかな、とはチラッと思いました。
ちなみに事前説明は普段担当の歯科の先生、抜歯は週1で来ている口腔外科の先生です。


で、抜歯当日。予約は13:30で、担当の口腔外科の先生は、以前と違う方でした。

丁寧な麻酔は同じですが、そのあと抜く前に、まず目を覆うようにタオルをされました。
しぶきが飛ぶかもしれないので、と言われましたが、恐怖心をやわらげる目的でもありそうです。個人的には、照明が眩しいんだけど周りも気になるしどーしたもんか、、と迷う余地がなくなって良い感じ。

それから、対象の歯の周囲を消毒されました。以前はこんなことしてなかったような。

で、抜きます。
あごを持って行かれそうな強さでギューっと押して、平気ですかー?と一旦手を止めてくれました。平気だったので続行、もう一押し、二押しくらいで抜けました。
そのあと掃除をしますといって、何やら作業、そのあと一度うがいをして、ガーゼを噛ませてもらって、終了。この辺の進め方は、先生によって手順や加減があるだろうと思います。

ちなみに、病院に行くまでだいぶびびってましたが、麻酔が効いてきて、これなら絶対痛くなく抜けるわと思ったら、すとんと気分が落ち着きました。
麻酔は偉大です。

それから、以前は抜歯の翌日か翌々日くらいに、消毒と言われて行ってましたが、今回は言われませんでした。
訊ねると、消毒してもしなくてもあまり変わらないことが分かってきたそうで、だったらわざわざ来院してもらわなくてもいいねって方針だそうです。もちろん、特に気がかりな人は、来院してもらって経過をみるようですが。切開しただとか、基礎疾患の関係とか。
一応、麻酔が切れても感覚が鈍いままとか、痛みや腫れがなかなか引かないとか、あればまた来てください、と。基本的には、何の問題も心配もない、親知らずの中ではすこぶる簡単な状況のようです。
以前と同じ3点セットを処方されて、帰ってきました。


麻酔が切れた後の痛みですが、先生が「(痛み止めは)痛みが出てきたら飲む、くらいでいいからねー」と軽い調子なので、試しに飲まずにいてみました。
すると本当に、完全に麻酔が切れても飲まずにいられました。そっとしていれば、若干重たくて痛いかな、という程度で、以前と比べてかなり軽い気がします。親知らずの生え方が良かったのか、先生の腕が良かったのか。
その後、食事をする時にあごが動けばさすがに少しは痛いだろう、と警戒して、夕食前に痛み止めを飲みました。

夕食は、おかずは作り置きの煮物など柔らかめですが、ご飯は普段の麦ご飯。少量ずつ口に入れ、穴のあいていない左側で噛んで、右側へやらないようにうまくまとめて、飲み込む、と意識しながら食べました。あごが疲れるのは想定内です。食べながら、食塊を形成する、とかとろみの程度(ヨーグルト状とかポタージュ状とか)の用語が頭をよぎってました。
食事については、以前はどうしていたか、もう覚えていません。たぶん似たような感じで苦労しながら、しかし普通の食事をしてたんだと思います。

歯磨きは、鏡を見ながら抜歯部に当たらないよう気をつけて行って、うがいは含みうがいです。抜歯から食事まで、5~6時間ほど経ったので、なでる程度のうがいは問題ないだろうと思っています。ブクブクは禁止です。


続きがあります:10月21日 親知らずの痛みが意外に引かない話


★お知らせ:新ブログ更新中です★
→ 青空庭園

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。