So-net無料ブログ作成

元気で健康なのは素晴らしいことで [・うさぎの替え歌]

某日の夜中に、主人と合作。休日の朝のイメージです。
タイトルのような思いがこもっている、はずなのですが、それにしてもひときわヒドイ気がするので、読み進める方はご注意ください。


♪tomorrow(岡本真夜)

androidapp/597140512201013315380331.png
androidapp/307140207224415-2077372959.png

突然 暴れるなんて
明け方 出してほしいの?
慌てて 寝た振りしても
目覚ましの音でバレる

皿の上には ほらてんこ盛り
まるまるした うんこだとか
オシッコとか 出したらまた
元気になるから

抜け毛の数だけ モフくなるよ
風に揺れている 毛布のように
いつでもくるくる 回っていてね
明日は来るよ どんなときも



★お知らせ:新ブログ更新中です★
→ 青空庭園

みかん [・うちのウサ‐食べ物]

みかんの皮が、好きで好きで…



この勢いで奪い去って食べます。

生でも乾燥していても、食いつきの良さは変わらないです。

あっという間に食べ終わる。




そういえば今日、近所の商店街で、雑貨屋の店先にみかんかごを見つけたので眺めていたら、
「入れるだけでみかんが美味しくなるよ」と店主のおっちゃんに声掛けられました。
器ってそういうものですよね。響く言い方をされるなあと思いました。



★お知らせ:新ブログ更新中です★
→ 青空庭園

おかがみでお汁粉 [・餅関係]

★★専用サイトを見る → 鏡餅でお汁粉を作る|自分ちで餅を作るためのサイト



(2016.12.15編集)

実家からきた餅、本日で最後です。

おかがみ一組と、ごんだと豆もち。カビちゃった部分を削ってから切り分けます。

小さめにしました。豆もちはそのまま食べます。オレンジのは、冷凍庫から出てきたユズの皮です。

汁は、いつぞやに作って小分け・冷凍してあったあんこを、水で溶いて作ります。

正直、ずいぶん前の材料でしたが・・・冷凍庫臭くもなく、普通に美味しいので、そのままGo。

並行して、餅を焼きます。オーブントースターがないので、魚焼きグリルです。
お雑煮でもそうですが、餅は汁に入れる前に焼いておきます。大きい餅も芯までやわらかくなりますし、多少焦げても、それがまた美味しいです。

焼けました。鍋の汁に入れて少し煮て、盛りつけます。


うっかり撮る前に完食しました。


餅に関する記事まとめ へ戻る


★お知らせ:新ブログ更新中です★
→ 青空庭園

ロング牧草 [・うちのうさぎ]

牧草が長すぎて、左の方の牧草立てから華麗にはみ出して、若干芸術的な状態になっています。

主人のセンスです。

本人は昼間なので眠そうです。

まあ起きたら食べたまえ。



★お知らせ:新ブログ更新中です★
→ 青空庭園

お雑煮とごんだもち [・餅関係]

★★お知らせ:餅サイト作りました → 自分ちで餅を作るためのサイト



正月に、実家から貰ってきた餅で雑煮をしました。実家に倣い、雑煮はいつも醤油ベースです。

左が主人用の草もち入り、右が私用のとちもち入りです。白もちの下に、なかば埋まってますが、気配はしますよね?


それから、白もちとごんだもちの違いを写真に撮ったので、ぜひご覧ください。

右がごんだで、米のツブツブが見えます。この質感がごんだです。

あんこもちだと、こんな様子です。


ツブツブの感じが伝わったでしょうか?


餅に関する記事まとめ へ戻る


★お知らせ:新ブログ更新中です★
→ 青空庭園

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。