So-net無料ブログ作成

十円はげ [・うちのウサ‐からだ]

つまめば抜ける換毛期です。

主人が、調子に乗って抜きすぎたと言っていました。



★お知らせ:新ブログ更新中です★
→ 青空庭園

ロンドンで買った麦・豆ミックスで、煮込みを作りました [・豆がうまい]

ロンドンのスーパーマーケットで、こんな物を買ってきました。

丸麦と豆のミックス。
どちらかというと麦の割合が多いですが。

控え目に50g、タッパーに出して、一晩水に漬けます。

なんかこう、買ってきたオモチャを早く遊びたい子供の心境です。

翌日、一洗いして火にかけます。


おともに野菜。

穀物だけだと、口に合わなかった場合にツラいから…と思ってたくさん切ったら、ちょっとやりすぎたような。
くたくたになーれ、と煮込んでいきます。

主役は鶏ももです。


味付けは、実家から送ってくれた、トマト味噌。

トマト系だけどトマトすぎない、こっくりした味…と思ったら、コレの存在を思い出しまして。
残量がそんなに多くないので、全て絞り出します。ごちそうさまです。

足りないところは、塩胡椒で。


薄味に仕上がりましたが、だいたい狙ったとおりの味で美味しかったです。
私の苦手なグリーンピース、らしき豆も入っていましたが、あまりグリーンピースくさくなくて、良い感じでした。
乾燥豆だからか、ちょっと品種が違うのかは謎、です。


★お知らせ:新ブログ更新中です★
→ 青空庭園

スノコ近況 [・うちのウサ‐設備]

本体のヒノキすのこは硬い、と学んだようで、最近は足部分の桐すのこばかりかじります。


関心事については、なかなか頭が良いと思います。


★お知らせ:新ブログ更新中です★
→ 青空庭園

ロンドンの話(生き物の話題) [・出かけた話]

ロンドンは、人も多いし車も多いですが、広い公園が要所ごとにあって、一歩入ると空気が違いました。
けむたくない。
そして、芝生がフサフサで気持ちよかったです。

街中にも鳩が歩いていますが、公園はもっとにぎやかなようで、
朝の時間にセント・ジェームズパークを散歩をしたら、色々と出会えました。
水鳥、
P9041426.jpg
リス、
P9041431.jpg
犬(飼い犬っぽいけどリードが付いていない・・)、
P9041427.jpg
鳩も。
P9041424.jpg

ウィンザー城の中庭にも、リスが走っていきました。

ロンドン塔の近くのカフェ、屋外席の足元に、スズメらしき小鳥。
P9021303.jpg
おこぼれを狙っているのがバレバレ。

テムズ川沿いの建物の屋根には、カモメっぽい鳥がたくさん。
P9041403.jpg

地下鉄の線路の隙間を、ネズミが走っていくのも目にしました。
これはちょっと、可愛いとばかり言ってられないのかしら。


ストーンヘンジ近郊には、羊がたくさんいました。
P9031351.jpg

ヴィクトリア駅から南へ国鉄で1時間、ブルーベル鉄道というSL保存線に乗りに行きました。
ここへの行き帰りには、
牛、
P9041467.jpg
豚、
P9031373.jpg
他に馬や羊も、放牧されてのびのびと歩き回っていました。
牧草ロールもたくさん見かけました。冬支度です。
P9031371.jpg
これも丸い・・!

温暖な土地ではないので、農作物があまり育たない分、酪農に力が入るのかなと思って見てました。


★お知らせ:新ブログ更新中です★
→ 青空庭園

ロンドンの話(丸い話題) [・出かけた話]

私は、丸いものや、ふかふかのものに癒される体質になったようだ、と最近認識しました。
たぶんうさぎのせいです。
まるいとかモフいとか言いながら、ふかふかモフモフしまくっているせいだと思います。
更に元を辿るならば、うさぎが大好きな主人のせいなのですが、まあともかく。


今回、夏休みを取って、主人とロンドンに行ってきました。

チューブ(地下鉄)に乗りに行ったら、トンネル断面が丸いんです。
シールド工法で掘った断面を、そのまま生かしているそうで。
(感動してたら実物を撮り忘れたので、Wikiから拝借・・)
Lancaster_Gate_tube.jpg
電車の形も、丸いというか半円で、トンネルの断面の形そのもので面白かったです。
エスカレーターや通路も、空間が丸かったです。
DSC04709.jpg


バスツアーでウィンザー城にいきました。
本丸に当たる塔が、どっしりとした円柱形でした。
DSC04775.jpg
また、衛兵交代式を、ちょうど見ることが出来ました。
DSC04782.jpg
衛兵さんの帽子が、黒くてモフモフでした。調べてみたら、熊の毛皮なんですね。
彼らは、ロンドン塔やバッキンガム宮殿でも、じっと警備に立っている姿を見かけました。


ストーンヘンジにも行きました。
巨石の配置、円形。4500年前の構造物だそうです。
DSC04798.jpg
構造物の周りを円形に巡る土盛りとくぼみは、更に500年以上も前に作られたとか。
古代から、人類は円に特別な思いがあったに違いない、と思いました。
太陽も月も丸いですし、地球だって丸いですし。
生き物の瞳も丸いですし。

バスツアーで訪れたもう一カ所、バースという町。
ローマ時代の公衆浴場が残っており、いまだにお湯が出ています。
P9031395.jpg
さすがに入浴はできませんが、見学はできます。
ローマ帝国恐るべし、と思いましたが、それはこの記事では余談で、

この町の教会のショップで、こんな瞳を見つけました。
P9121516.jpg
単なるカード、なのですが。
こんなつぶらな瞳の、ふかふかで丸い生き物が、丸々しい食べ物を美味しそうに頬張って、更に丸くなるって、なんて幸せなんでしょう。

冬に向かう季節だからこそ、丸さに節操なくキュンキュンしている気がします。
夏だとちょっと、あんまり丸すぎたら心配になるかもしれません。


★お知らせ:新ブログ更新中です★
→ 青空庭園

あつかった [・うちのうさぎ]

7月末~8月上旬の、連日猛暑日が続いていた頃の話です。

座卓の下にいるので、画面暗めです。
DSC04691.jpg
耳の上に、保冷剤を乗っけてみました。
うさぎは耳の血管から放熱して、体を冷ますそうなので、気持ちいいかなーと思ってやってみました。

嫌がって振り落とすかと思いきや、良かったようで、じーっとしてます。
DSC04692.jpg

夏場、居間の冷房は24時間つけっぱなしですが、昼間は28.5℃くらいの設定にして、ある程度我慢させています。ペットうさぎの適温が確か、25℃くらいなので、まあこいつも暑いだろうと思います。

身動きしたら落ちました。
DSC04694.jpg

遊びだしたのでオシマイ。
DSC04696.jpg


★お知らせ:新ブログ更新中です★
→ 青空庭園

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。