So-net無料ブログ作成

このブログの今までを振り返って、この先の方針をふわっと書いてみる [【更新歴、ブログ方針関係】]

いつも当ブログを気にかけてくれている皆様、ありがとうございます。

年末ですし、タイトルのような話をまとめてみようと思いました。よろしければお付き合いください。


【そもそもここってどんな場所だっけ、という話から】
元々は、ホームページ「空の箱庭」の日記欄の派生でした。(だからURLに"diary"なんて単語が入っています)
仕事に余裕があった隙に、ホームページを作ったはいいけど、だんだん忙しくなるにつれて更新は滞り、パソコンに向かわないとアップできないのも不便に感じてきて、手軽にアップできるブログを作ろう、と思い立ったのがきっかけでした。

日記としか思ってないですから、最初は単なる生存報告の気分で書いていました。まさに思いついたことを思いついたように書く状態です。
料理の覚えやうさぎの様子など、色々と書くうちに、だんだん自分の中で、記録・備忘録としての存在感、価値が出てきました。

今も、生存報告を兼ねた日記兼覚え書き、ということで基本方針は変わっていないつもりですが、どうせ書くなら誰かに見てもらいたいし、多少役に立ったり何か感じてもらえたら、という欲が最近あります。
これまでも、見てほしい欲求はあったはずですが(だから公開型のブログなんですし)、仕事をやめて余裕が出てきたら、そのへんが顕著です。


【という勢いで、書き方を試行錯誤しています】
ネット上で検索していくと、読まれるブログにするには!とか、アクセス数を増やす!記事構成を考える!なんて情報を発信している方がたくさんいらっしゃいました。
そういうのをありがたく参考にして、まずは取っつきやすい所から、
記事タイトルをパッと分かりやすく、長文記事は話の運びも分かりやすく、と最近意識しています。

こうして、読みやすさや検索しやすさというのを意識して書いてみると、自分で見返したときにも分かりやすい、ということが段々分かってきました。
『読み手のことを意識する』といいますが、未来の自分も読み手に含まれているわけだね、と思っています。

昔の記事には適当なタイトル・内容のものも多いですからね。こんなようなやつ。
 ・冬!  ・バレンタインが近いので
当初はただの生存報告でしたから、これはこれで良いんですが。
(ちなみにうさぎカテゴリについては、今でも謎タイトル上等、です)

逆にこういうのは、筆が乗ってるなって思う内容です。
・インシデント報告・エマールとワイドハイター詰め間違い編
これ、元は「やっちまった」というタイトルでしたが、せっかくなのでタイトルと冒頭文だけ書き直してみました。
意識しすぎなタイトルになった気はしています、ハイ。


【そんなわけで】
年明けも引き続き、ブログ内を整えていこうと思っています。
具体的には、カテゴリが開設当初のざっくりした分類のままなので分け直したいだとか、
タグが全く付いてないのでちょっと付けたいとか、
過去記事の手入れをしたい(情報更新や文章の手直し:あんまりテキトウな記事は、これも歴史だと思って、むしろ残しますが)
という辺りです。

とはいえ、イケイケドンドンな情報ブログを目指すわけでもないので、力加減を間違えないようにしながら、続けていきたいところです。家のことが最優先。

ある程度のブログの「型」というものを、今あらためて作っておけば、この先また忙しくなっても、書き続けるハードルが下がるだろうという期待もあります。
書くことも編集することも楽しい、という気持ちは確実に私の中にあるので、場所さえあれば何か書いていくことと思います。

そんなわけで、来年もよろしくお願いいたします。


★お知らせ:新ブログ更新中です★
→ 青空庭園

餅つき速報~よもぎ餅のポイント情報ととち餅 [・餅関係]

★★お知らせ:餅サイト作りました → 自分ちで餅を作るためのサイト



本日、実家で餅つきでした。
色付き餅の部分を抜粋でお届けします。

【よもぎ餅】
冷凍してあったヨモギです。
摘んできたら、さっとゆがいて、ザルに取って自然に冷まし、あまりしぼらずそのまま袋に詰めて冷凍するそうです。


以前は、前夜から出して解凍しておいたものを、
10分ほど蒸し、そのまま餅に混ぜていましたが、
最近は包丁でざくざくと切ってから蒸しているそうです。
そうすると、餅つき機の羽根にからまりにくいとのこと。

まあ、それでも絡まないかと心配して、手は出しましたが。

混ざりました。


また、あんこ餅にするとき、手で絞り出すようにして切り分けますが、粉を付けるよりも、水を付けた方がやりやすかったです。

フィンガーボウルよろしく水を用意して、指先だけでなく手全体を濡らし、ベシャベシャにならないように水気を切りつつ、作業しました。

白餅は粉でも平気なんですが、やわらかい餅だと特に、水の方が扱いやすい感じでした。


【とち餅】
こちらはネタにしたいだけですよ。

栃が下、餅米が上、の状態で餅つき機におさまり、スイッチオン。
だんだん真ん中から混ざっていきます。


途中の、これくらいの状況が、


まさにとち!(また言ってる)


仕上がり間際はこんな感じです。ぐるぐる。



餅に関する記事まとめ へ戻る


★お知らせ:新ブログ更新中です★
→ 青空庭園

耳の付け根マッサージ [・うちのウサ‐からだ]

こんな感じで、耳の付け根の、筋肉が凝ってるっぽい辺りをもんでやると、気持ちよさそうに奥歯をゴリゴリします。

ちなみに手は主人の。

耳を動かすための筋肉を、常に緊張させてるのかと想像します。
人間でいう、首の付け根や頭をもむのと、イメージは同じです。

このひとは、いま四歳半でして、人間でいうと50歳近くにあたるそうです。

いいオッサンですので、そりゃ耳も凝る、のかも。

頭の筋肉ももみほぐし。
愛情表現でもあり、嫌がられずにモフりまくる手段にもなっています。

我が家のアイドルご苦労さん、です。


★お知らせ:新ブログ更新中です★
→ 青空庭園

金沢の蒔絵シールを使ってみたので [・よそのうさぎ、うさグッズ]

万歩計を持ち歩いています。
横浜市の事業 「よこはまウォーキングポイント」のやつです。


裏面がこうなりました。


貼った蒔絵シールがこちらです。
(横浜市金沢区ではなく、石川県金沢市の品です、念のため)

うさぎは、金色と白色あわせて5羽いましたが、主人の万歩計と携帯にも使って、2羽まで減りました。
私の携帯には、買い替えてから貼ります。(いつになるのか)

貼ってる横で、うちのやつが耳の付け根マッサージをされて気持ちよさそうです。

明日もう少し写真を上げます。


★お知らせ:新ブログ更新中です★
→ 青空庭園

nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。