So-net無料ブログ作成
・うちのウサ‐からだ ブログトップ
前の6件 | -

後足が意外と長いんです [・うちのウサ‐からだ]

毛づくろいしているところを横から見ると、けっこう後足が長いです。
P2040463-1.jpg

小さい子供が足を投げ出して座っているように見えて、なかなか可愛いと思うのです。
P2040464-1.jpg

年齢的にはオッサンなんですけどね。(ぼちぼち5歳)
P2040465-1.jpg


★お知らせ:新ブログ更新中です★
→ 青空庭園

耳の付け根マッサージ [・うちのウサ‐からだ]

こんな感じで、耳の付け根の、筋肉が凝ってるっぽい辺りをもんでやると、気持ちよさそうに奥歯をゴリゴリします。

ちなみに手は主人の。

耳を動かすための筋肉を、常に緊張させてるのかと想像します。
人間でいう、首の付け根や頭をもむのと、イメージは同じです。

このひとは、いま四歳半でして、人間でいうと50歳近くにあたるそうです。

いいオッサンですので、そりゃ耳も凝る、のかも。

頭の筋肉ももみほぐし。
愛情表現でもあり、嫌がられずにモフりまくる手段にもなっています。

我が家のアイドルご苦労さん、です。


★お知らせ:新ブログ更新中です★
→ 青空庭園

ひじ [・うちのウサ‐からだ]

肘が分かりやすいと思った一枚。

このひとの毛は、白いのは真っ白ですが、茶色いのは毛先に向かって色が濃くなっています。
そのため毛並みにモアレが入って、完全な単色のうさぎよりも、体のラインや毛の乱れが分かりやすいです。セクシー?

この記事(9月5日)で書いている、おなかの微妙な動きも、毛が単色なら分からない気がします。

セクシーというより、休日に寝そべってテレビを見るお父さん、のような貫禄が出ています。


ファンヒーターで温まると良く伸びます。


★お知らせ:新ブログ更新中です★
→ 青空庭園

食休み [・うちのウサ‐からだ]

おなかです。


腹式呼吸をしているらしく、毎秒2回かそれ以上のペースで、脇腹がヒクヒクと動いています。
これは鼻ピクと連動してもいます。当然といえば当然ですが。

で、主人が最近気づいたことには、
呼吸とは別に時々、もにょーーっとした動きで、おなかが微かに波打つんです。
これは腸の蠕動に違いない、といって、2人して興味深く観察してしまう今日この頃。

飼い始めて4年を越えましたが、まだまだ発見があります。




★お知らせ:新ブログ更新中です★
→ 青空庭園

ばんざい [・うちのウサ‐からだ]

フローリングで手が滑っていると思われます。
肉球がないから止められないわけで。

暑いから手も伸びたい、というだけかもしれません。

この角度から見ると、前足がとても長く見えます。



★お知らせ:新ブログ更新中です★
→ 青空庭園

足の裏 [・うちのウサ‐からだ]

短い毛が生えています。
肉球はありません。

というのを、たまに記録しておきたくなります。

本人が足の裏まで毛繕いをするので、けっこうキレイです。
私たちが触ると、嫌がって逃げます。


★お知らせ:新ブログ更新中です★
→ 青空庭園

前の6件 | - ・うちのウサ‐からだ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。