So-net無料ブログ作成
・うちのウサ‐設備 ブログトップ
前の6件 | -

青皿が復活しました。 [・うちのウサ‐設備]

うちのやつは、我が家に来た時から、ケージに入れてやった青皿に座って、そこで用を足すのを日課としていました。

それをとうとう、邪魔そうにどつき回すようになったので、ケージに入れるのをやめることにしました。
シニアに差し掛かった足腰では、乗っかってバランスを取るのも一苦労だろうしね・・・としみじみしていました。

今までの青皿歴:
・青皿(2014年5月)
・目で追います(昨年12月13日)
・青皿を卒業したようです(1月4日)


【しかし今度は別の皿に・・・!】
ペレットや細かい牧草を入れるための、白い小さい陶器の皿が、ケージ内にあります。


ある日ふと見ると、この小さい皿に、一生懸命座っているではありませんか・・・!
最近、エサ置き場(この白い皿付近)にオシッコの跡がついてるのは、そういうことだったのかと。

主人に言って、青皿を戻したところ、

『やっぱコレだわ』


落ち着いた様子です。
戻して数日たちますが、邪険に咥えてぶん回す様子も、特にありません。

【結論。】
青皿はないとダメらしいことが再認識されました。
まるで、お気に入りのタオルケットとかぬいぐるみとか、そんな物のようですね。


★お知らせ:新ブログ更新中です★
→ 青空庭園

青皿を卒業したようです [・うちのウサ‐設備]

先月、カエルの絵が付いた青皿に座って用を足すと書いたばかりなんですが、
・目で追います(12月13日)

最近その青皿を邪険にくわえてどかしたりしてるので、主人がケージから出してみました。


すると、青皿があった辺りに座って落ち着いた様子で用を足しますし、広々と快適に過ごしてるように見えます。

一応、左奥の四角いのがトイレなんだけどなー。(今更すぎる)


この青皿、仔ウサギの頃から座り続けて(以前話題にしてました→・青皿)、
成長してお尻がはみ出すようになっても座り続けて、

掃除などで皿をどかすと、座る場所がない!とオロオロして見えたもんですが、
さすがにバランスが取りにくいと悟ったのかもしれません。

これなんて曲芸ですもんね。
(2015年2月の写真です)



現在4歳半ということで、だんだんオジサンとおじいちゃんの境目にさしかかっております。
若い頃の足腰のままではいられないって事かと。

でも相変わらずモフいです。



★お知らせ:新ブログ更新中です★
→ 青空庭園

水入れの使い分け [・うちのウサ‐設備]

夏場は、右下の水皿ばかり飲んでいましたが、最近はペットボトルの水差しから飲んでいることが多いです。

この時期は、皿だとあごが濡れて冷たくなる、と学習したのかもしれません。


★お知らせ:新ブログ更新中です★
→ 青空庭園

スノコ近況パート2 [・うちのウサ‐設備]

順調に削られています。


最近は、土台(桐)だけでなく、本体(ヒノキ)もよくかじります。

かじるコツを覚えてきたようにも見えます。


★お知らせ:新ブログ更新中です★
→ 青空庭園

「一生食うに困らない」 [・うちのウサ‐設備]

うちのうさぎの餌代が、一ヶ月にいくら、とざっくり計算してみたら、
25~30万もあれば、このひとは一生食うに困らないらしい、と出ました。

我が家の家計から、こんな大胆な言葉が出てくるとは。



★お知らせ:新ブログ更新中です★
→ 青空庭園

スノコ近況 [・うちのウサ‐設備]

本体のヒノキすのこは硬い、と学んだようで、最近は足部分の桐すのこばかりかじります。


関心事については、なかなか頭が良いと思います。


★お知らせ:新ブログ更新中です★
→ 青空庭園

前の6件 | - ・うちのウサ‐設備 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。